コンビニ 枝豆 食べ比べ たんぱく質量比較してみてわかったとある事実・・・


コンビニ枝豆 たんぱく質量比較

コンビニの冷凍枝豆が美味しくて、手頃な値段で、栄養豊富でいいところばかりなので紹介します!

流水で解凍してもよし!レンジでチンしてもよし!なので本当にすぐに食べることができるし、冷凍で長期保存もできます。

枝豆塩味 ゼブンイレブン

  • 内容量 120g
  • 原産国 タイ
  • カロリー 90kcal
  • たんぱく質 6.1g
  • 脂質 3.8g
  • 炭水化物 7.8g
  • 食塩相当量 0.3g
  • 輸入者 株式会社ニチレイフーズ

塩ゆで枝豆 ローソン

  • 内容量 130g
  • 原産国 台湾
  • カロリー 103kcal
  • たんぱく質 8.4g
  • 脂質 4.9g
  • 炭水化物 6.8g
  • 食塩相当量 0.5g
  • 輸入者 マルハニチロ株式会社

風味豊かな塩ゆで枝豆 ファミリーマート・お母さん食堂

  • 内容量 130g
  • 原産国 台湾
  • カロリー 103kcal
  • たんぱく質 8.4g
  • 脂質 4.9g
  • 炭水化物 6.8g
  • 食塩相当量 0.5g
  • 輸入者 マルハニチロ株式会社

まとめ コンビニ枝豆 たんぱく質量比較

コンビニの枝豆を調査してわかったことは、ローソンとファミマの枝豆は中身がほぼ一緒ってことです。台湾産で栄養成分バランスも同じ、輸入者も同じ。

たんぱく質摂取を重視するならローソンかファミマの枝豆がいいですね。味はどれも大差がなく、どれも美味しいです!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


SNSでもご購読できます。