Ledger Nano S(レジャーナノS)暗号通貨ハードウェアウォレット‎ 仮想通貨の塩漬けツール

Ledger Nano S

【日本正規品】Ledger Nano S (レジャー ナノS)仮想通貨ハードウェアウォレット ビットコイン イーサリアム リップル 日本語サポート付き

Ledger Nano S(レジャーナノS)を正規代理店で購入したほうがいい理由とは?

コインチェック社の仮想通貨580億円流出事件は、仮想通貨投資家にとって大変な痛手となりました。

そんな中でも被害にあわなかった人は、暗号通貨ハードウェアウォレットを使って、仮想通貨を安全に保管しています。

仮想通貨の「塩漬け」の意味とは?

「塩漬け」の意味は「長期保管」のことです。

トレードしない!

長期保持!

安全に通貨を保管!

こういう方針で仮想通貨に投資する人はぜひ使っておきたいツールです。

なぜ使うのか?ということですが、ハッキングされて自分の仮想通貨を盗まれないようにするためです。

ビットコインを安全に保管したい人が使っているツール

  1. Ledger Nano Sは、ビットコイン(Bitocoin)、ライトコイン(Litecoin)、イーサリウム(Ethereum)、 イーサリウムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレット
  2. 堅牢なセキュリティで暗号通貨資産、デジタルペイメントを守る
  3. Chromeアプリケーションが動作する全てのコンピューターにUSB接続可能
  4. 有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせで内部の暗号通貨資産、 暗号通貨取引のセキュリティを確実に守る

レジャーナノSは正規店から買うべし

Amazonの通販で扱われているレジャーナノSのなかに、類似品やウイルスにかかっているものがあると言われています。安全に確実にあなたの仮想通貨を保管するには、正規店から購入しましょう。

こちらです。


Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


SNSでもご購読できます。