上條淳士先生 2017年 #最後の個展


上條淳士先生 2017年 #最後の個展 開始!

TO-Y、SEXなどで今もなお人気の上條淳士先生の今年最後の個展が開催中です!お近くの人は是非!

 上條淳士先生 2017年 #最後の個展

漫画家・上條淳士先生の今年最後の個展がスタート

開催期間は29日(水)まで

会場・アクセス:吉祥寺 ギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー 創 

  • 上條淳士先生が毎日在廊予定
  • 26日(日)最後の『SEX☆NIGHT』トークイベント

  • SEXやTO-Y以外の原画も展示!

  •  ギャラリーで漫画を購入するともらえる特典

展示期間中、オンラインストアでもグッズ購入が可能

お近くの人は是非!!

上條淳士作品の魅力

全コマイラストのような、ポスターのような、洗練されたタッチの上條淳士漫画は一定数のファンを今もなお離さない。何度も愛蔵版、文庫化もされた。

問題作「SEX」

1988年に連載開始したこの漫画は連載が終わった後に単行本が2巻まで刊行されたが、その後なぜか発売されず伝説の漫画となっていた。全巻発売されたのは随分後の2005年になってからだった。

タイトルは「SEX」となっているがそういった描写は皆無であるが、セクシーな描写はたくさんあるのも読みどころ。ストーリーは沖縄を舞台にした青年版アウトレイジといったような内容になっている。

上條淳士先生は連載漫画の期間や本数も少ないため、幻のマンガ家・雲の上の人のような存在だと思っていたけど、ここ数年は個展を開催し、ファンとの交流にも積極的にされている。

ぼくは残念ながら、個展に行ったけどニアミスで終わりました。また機会があればと思っています。

 上條淳士 SEX まとめ

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。