サザエさんは終わるのか?東芝がスポンサー降板


サザエさん音楽大全

サザエさんは終わるのか?東芝がスポンサー降板

東芝が「サザエさん」のスポンサーを降板するとのこと。予定では2018年の3月末

東芝1969年10月の放送開始から約48年にわたりCMを提供

サザエさんはみたいと思ってみていたアニメではなく、日曜の夕方になれば笑点に続いてなんとなく見ていたアニメである。でも面白くサザエさんがやっていたらついつい見てしまう。大人になってもうそんなことはなくなったけど、国民に愛されているのはわかるアニメだった。

マスオさん問題

東芝の経営状態がヤバいのは今わかったことではないので、スポンサー降板には驚かなかった。そのままサザエさんが終わっても個人的にはなんの問題もない。困るのは「マスオさん」している人だろうか?「ぼくマスオなんです」といえば奥さん方の実家などで暮らしている夫婦のことで「マスオさん」と言えば通じたので、しばらくするとそれが通じなくなるだろう。

昭和の家庭を描いたサザエさんは時代遅れ?

サザエさんは時代遅れだという声もある。確かにサザエさんの家庭にはブラウン管のテレビが似合うし、花柄の炊飯器が似合う。今のスタイリッシュな液晶テレビや多機能の炊飯器は似合わない。そういう意味でも東芝がスポンサーをするメリットがあるだろうか?

サザエさんが終了したとして、その後はどんな番組が放送されるのだろうか?どのみち放送は見ないと思うけど、星野源くんがNHKでやった「おげんさん」をやってくれれば毎週かぶりつきで観ると思う。毎週ゲストを呼んでトークとセッションして欲しい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。