カルテット最終回「最終章・後編」最後のみぞみぞ・・・気になるエンディング|ネタバレ謎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カルテット最終回 エンディング

真紀の嘘がバレて真紀はみんなの前から去ってしまいました。

残された3人はどうなるのか?

カルテットはどうなるのか?

 第9話

最後までみぞみぞするドラマ

真紀は普通の生活をスタートしようとしていた。

髪には白い髪が混じっていた。

もう私がバイオリンを弾いても、前みたいに聴いてもらえないと思うんです

週刊誌で見た犯人が弾くモーツアルト

疑惑の人が弾くベートーベン

真紀

 

カルテットドーナツホールは、
新しい第一バイオリン奏者を入れて活動を続けようとするが・・・

大橋絵茉です。 よろしくお願いします。

大橋絵茉(松本まりか)

ハキハキとアニメ声で喋るその女の子の名前に一瞬ドキッとする家森

 

カルテットの着ぐるみ

なぜか変な格好で練習をするカルテット

にわとり(家森) ぶた(すずめ) うし(別府) コックさん(大橋)

たぶん別府くんがAmazonで注文したんじゃないかな?

着ぐるみ 大人用 フリース アニマル 【 ウシ 】 2637着ぐるみ 大人用 フリース アニマル 【 ブタ 】 27762846 着ぐるみ 大人用 フリース アニマル 【 ニワトリ 】

大橋絵茉はさっきまでの礼儀正しい態度とは真逆になり、
3人に暴言を吐いて立ち去る。

長崎堂 とろ~り わらび餅 ( 本蕨 4パックセット )

 

家森くんもすずめも仕事があり忙しい

別府くんは仕事を辞めたので演奏に集中したいが・・・

すずめちゃんに似合うのは 二度寝

別府

3人で音出しても 寂しくなるだけですよ

すずめ

 

美人バイオリニストはなりすましだった

他人の戸籍で14年間生活していた女が逮捕

 

真紀のことは週刊誌にも記事にされ、真紀の過去はすべて暴露された。

すずめの過去のことも、別府家のことも記事にされてしまう。

家森くんは無傷(笑)

 

下の名前で呼び合う二人

家森「司くん つかさくぅーん」

別府くんも家森くんも何故か下の名前で呼び合うようになっていた。

これまでのことをボイスレコーダーに録音する別府くんを見て

録音です せめて想いを真紀さんのレコーダーにって

別府

こぁわいこわいこわいこわい

あと ズボンの裾めくれあがってるぅぁ

家森

どこまでも重い別府くん

のび太くんじゃなくて別府くんがオモえもん(星野源が演じる重いキャラ)だよ

 

割烹ダイニング「のくた庵」

ノクターンはなぜか割烹料理屋になっていた。

うそでしょ!?

時代は変わるというけど、変わりすぎでしょ!

 

コロッケデート

コロッケデートか 真紀さん幸せしかない顔してたね

家森

歩きながらコロッケ食べたら誰だって幸せしかない顔になります

すずめ

週刊誌を見てひとり落ち込む別府

だめだ、司くんもコロッケシンドロームだ

解散しましょうか ぼくたち、解散しましょ

別府

真紀を待っていた別府くんはもう待っていてもしょうがないと思い始める。

真紀も家森もすずめも、それぞれ前に向かって進んでいるのに自分だけが止まっている・・・

真紀のバイオリンを持ってきたすずめ

解散したいならすればいいです

でもこのバイオリン返してからにしましょ

すずめ

 

3人は真紀の居場所を探すことにする。

別府くんが優秀なストーキング能力で、週刊誌の写真の場所を特定する。

 

真紀さんを探せ!

真紀のアパートを特定した3人は真紀をおびき出すためにこの曲を演奏する。

もちろんカルテットドーナツホールのテーマソングとも言えるこの曲だ。

 

部屋にいた真紀は遠くから聴こえるあの曲に、たまらず走り出す。

(走り寄る松さんの胸がぶるんぶるん踊っていた)

a piece of life

 

公園で子供達に囲まれて大盛り上がりのカルテット

楽しそうに演奏する3人に真紀も笑顔になる。

四月物語 [DVD]

高校生の頃、松さんが主演の『四月物語』という映画をおうちで100回くらい見た(満島ひかり)

(出展:カルテット公式サイト「インタビュー」

 

高橋一生、松へのバックハグ

すずめは再会した真紀が疲れ果てていることを感じる。

真紀さん連れて帰る

すずめ

道聞かれただけの女性にキスをする家森くんだから、真紀にバックハグしますよね。

松さん、胸が大きいから前からだとね。

フロントハグはすずめちゃんが。

司くんは・・・車を取りに・・・

カルテットらしい展開にニヤニヤ

火曜日はハグの日、ここで復活です。

 

非公開シーンでは4人でハグをしてみたそうですが、カルテットらしくないということで3人でハグが採用されたそうです。

 

真紀さん、真紀さんのことこれからなんて呼べばいいんですか?

家森

あ、真紀で いいですか?

真紀

おそらく別府くんと家森くんは、二人はそれぞれの呼び方を変えて、

真紀さんが戻ってきた時に本当の名前で呼んでも違和感がないようい気を使っていたのだ。

だけどその気遣いは無駄に終わってしまった。

 

久しぶりに4人で演奏

久しぶりに別荘のリビングで練習をする4人

ここで、このドラマのひとつの大切なテーマが語られます。

好きなことを趣味にするのか夢にするのか

趣味にできたら幸せだけど

夢にしたら泥沼だよ

ちょうどね、今その時が来たんだと思います

夢が終わるタイミング

音楽を趣味にするタイミングが、向こうから来たんです

家森

 

僕はこの一年無駄じゃなかったなぁって思います

夢は必ず叶うわけじゃないし

諦めなければ叶うわけでもないし

だけど夢見て損することはなかったなって

ひとつもなかったんじゃないかなって思います

別府

 

コーン茶 コーン茶いれますね

真紀

別府「もうコーン茶ないですよ」

コンサートやりませんか?

真紀

ここでまさかのダジャレ?!

こーんちゃーと

 

私、ニセ早乙女真紀ですよ

疑惑の美人バイオリニストですよ

有名人なんですよ

真紀

真紀は自分たちのデメリットを利用して客を集めようと提案する。

反対する家森と別府

届く人には届くんじゃないですか?

その中で誰かに届けばいいんじゃないですか?

ひとりでも、ふたりでも

すずめ

すずめは乗り気だ。

好奇な目で見られたことのあるすずめは、真紀の気持ちもわかるのだ。

 

軽井沢大賀ホール

軽井沢大賀ホールは実在します。

700席ぐらいあるホールのようです。

ドラマロケ地巡りしちゃいそうですね。

ファンからの手紙

のくた庵に届けられた手紙を読むすずめ

 

みなさんには奏者として才能がないと思いました・・・

どうしてやめないんですか?

煙の分際で

続けることに一体何の意味があるんだろう?

(手紙の主)

 

すずめ「かあさん・・・」

骨壷ロッカーにコンサートのチケットを置くすずめ

やはり母親の骨壷だったのだ。

 

ケムリの王様 / ケラ&ザ・シンセサイザーズ [YouTube]

 

コンサート会場に次々と懐かしい顔ぶれが集まる。

ノクターンの夫婦

半田と墨田

イケメン外国人と現れた有朱

人生 チョロかった あはははは

有朱

そう言って右手の薬指の指輪を見せるのだった。

 

シューベルト「死と乙女」

なんでこの曲にしたの?

すずめ

真紀の口紅を塗るしぐさ

鏡の中で口紅を塗りながら唇をちょっと舐め

どんな嘘をついてやろうかと考えるあなたは・・・

(CHARの曲:気絶するほど悩ましい)ではないか?

真紀は幹生と再会した時にも口紅を塗り直していた。

こぼれたのかな

内緒ね

真紀

その言葉を聞いたすずめは涙ぐみながら笑顔を見せた。

 

うれしくもあり、悲しいのだ

 

死と乙女=司と乙女

 

女の人って、鋭いですね。

 

1曲目 シューベルト 死と乙女

 

カラオケボックスで初めて出会った会話がここでやっとあかされる。

あ、でも、外で弾いてて、今日楽しいかもって思ったときに、立ち止まってくれる人がいるとやったって思います

すずめ

自分の気持ちが 音になって

真紀

飛ばす

別府

わかります 音に 飛べ飛べ

家森

 

2曲目 ドラゴンクエスト「序曲」「セーブ(冒険の書)」

第1話では「レベルアップ」の音だったのが、
最終話では「セーブ」の音になりました。

カルテットも上書き保存されたということですね。

第1話に登場した中学生の二人が嬉しそうに 聴いています。

 

3曲目 Music For Found Harmonium

 

帽子の女は椎名林檎?

Twitterで帽子の女は椎名林檎ではないか?
という疑惑が持ち上がっていましたが、どうやら違うようです。

コンサートホールにきていた帽子の女性
つまり手紙の主は岸茉莉さんだったようです。

 

大きなホールでコンサートをやることが、
カルテットドーナツホールにとっては呪いを解く呪文だったのです。

呪いを解いた4人は、ようやくパーティーがそろい自由になった。

 

すずめが寝ぼけながら起きてまさかの夢オチ?!

というシーンがあります。

 

から揚げとパセリとカルテット

から揚げを食べるのに、パセリがあることに意味があるのかないのか?

ないと殺風景でしょ

この子達言ってるよね

ここにいるよぉ〜」って

家森

どうすればよかったんですか?

すずめ

心で言うの

家森

センキュー パセリ

真紀

センキュー パセリ

家森

自分たちもあってもなくてもいいパセリみたいなもの

あってもなくてもいいパセリに「サンキュー」っていう気持ちを持つことが大事でしょ

 

真紀の言う「サンキューパセリ」は、
(一緒に)いてくれてありがとう」という重みがあります。

 

第9話が最大のクライマックスで、
最終話は「after カルテット」という感じがしました。

4人でずっと演奏し続けていくという「夢」は叶ったんではないでしょうか。

 

カルテットドーナツホールが置いていったもの

「価値」や「意味」を追い求めるよりも

例えそのことに「価値がない意味がない」と言う人がいても

「正解」も「不正解」もなくても

ここに生きているだけでいい

 

カルテット プロデューサーのメッセージ

 

PS:

幹生と鏡子さんが最終話にまったく出てこなかったのが寂しかったです。

あの親子はうまくやっているんでしょうか?

あと、カルテットが終わったけど、私はロケ地巡りとかやってるかもしれません。

誰も読んでくれないかもしれないけど。

サンキューパセリ サンキューカルテット

 

カルテット 関連商品

カルテット Blu-ray BOX

U-NEXT
U-NEXT

U-NEXT かんたんガイド

カルテット謎解き・あらすじ・ネタバレ・見どころ

まとめ記事を読んでからもう一度ドラマを見直せば、
たくさんの伏線や謎に気がつくと思います。

  1. カルテット 最終回を観るまでに振り返りたい謎解きエピソード第1話
  2. カルテットの謎解きエピソード第2話「時既に遅し」
  3. カルテットの謎解きエピソード第3話「四角関係」「WiFiつながりました」の回
  4. 高橋一生が神ってる、カルテット第4話「婚姻届はデスノート」の回
  5. カルテット第5話 第1章終幕、急展開の第2章へ・・・
  6. カルテット第6話 第2章スタート 幹生の疾走、戸籍売りませんの伏線
  7. カルテット第7話 終わりの始まり それぞれの結末。
  8. カルテット第8話 「最後の嘘つきは誰だ…!?」の回
  9. カルテット第9話 最終章・前編
  このページの情報がいいな!と思ったらポチッとお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。

コメント

Comments are closed.