未分類

WordPress自動サイトマップの作り方・Googleサーチコンソールの設定

2016年12月27日

WordPressサイトマップの作り方

Googleにブログの更新を伝えるためにサイトマップが必要です。

検索順位を上げるためにも必須です。

WordPressでサイトマップを作るには2つのプラグインを使います。

サイトマップを作成するのに必要なプラグイン

WordPressの管理ページからプラグインをインストール。

  • Google XML Sitemaps
  • PS Auto Sitemap

 

Google XML Sitemaps

人が目視するためのサイトマップを自動作成します。

一度設定すればあとは自動で更新されます。

例)サイトマップ

  1. プラグインをインストール
  2. 任意のページにHTMLで下記コードを埋め込む
    任意のページとは固定ページでも投稿ページでも可能

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

 

 

サイトマップを表示する記事の設定

サイトマップを表示する記事のIDを入力

記事IDは投稿ページ、固定ページのURLを見ればわかります。

ともにユニークな数字が振られています。

post.php?post=92&action=edit

記事IDの数字を設定する。

 

PS Auto Sitemap

サーチエンジンが認識するためのサイトマップを作成します。

プラグインを有効にすれば機能します。詳細な設定も可能。

サイトマップのURL例

あなたのWordPressのURL/sitemap.xml

 

Google Search Consoleの設定

Google Search Consoleを使うと検索流入を増やす上でもよい結果が期待できます。

これも利用するのは必須です。

 

主なメリット
  • 新規記事をGoogleに早くインデックスされるようにリクエストを送ることができる
  • 自分のサイトの検索キーワードをを知ることができる

手順

  1. Google Search Consoleにログイン
  2. プロパティーを追加
  3. ウェブサイトを追加
  4. 所有者であることを確認*
  5. サイトマップの追加(あなたのブログのxmlファイルの通知をする)

*所有者の確認方法など不明なところは下記ページを参考にしてください。

詳細 Search Console アカウントを設定する - Search Console ヘルプ

この3つの設定でGoogleに評価してもらう準備は完了です。

WordPressでブログをはじめよう!動画解説付きで初心者でもできます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

おしらせ

ネットはやっぱり面白い: 20年ほどネットで稼いでいる変な人の思考 (YOAKE Web) 『ネットはやっぱり面白い』 Kindleを出版しました。

令和、新型コロナ、外出自粛・・・ どんどん時代が変わる中、1999年から20年ほどネットで稼ぎ続けている変な人が書いた本。 とにかく現代では最低限生きていくために必要なことのひとつとして、求められていることは「自宅に居ながらにして収入を得る」ということではないだろうか?

Amazonで購入
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よあけ

よあけくん:ケトルベル トレーニングにはまってます!、コンビニ研究、筋トレ、ダイエット、アンチエイジングが趣味 な健康オタク/ デブ活も好き / 筋トレやダイエットの結果には個人差があり、効果を保証するものではありません / 商品の実体験記事の執筆をご希望の場合、お気軽にお問い合わせください

-未分類
-,

Copyright© 筋肉サプリ CLOUD , 2020 All Rights Reserved.