ENTA - エンタメ

かわいい原田知世さん ドラマ・歌の転機

更新日:

原田知世さんはなぜあんなにかわいいの?

ブレンディのTVCM出演時間が1位になったそうです。

これだけでほかの仕事しなくても生活できてしまいますね。原田知世さんは現在48歳だそうで、来年でデビュ−35周年です。とてもそんな風には見えません。まだまだ30代の輝きがあると思います。

時にこどものような表情を見せてくれます。
ひとつのCMを20年続けてイメージが全然変わらないって、本当に素敵です。

「あのぉ、リラックスする時は、も、本当にリラックス」
知世さん、ちょっと緊張してらっしゃるのでしょうか(笑)


原田知世、CMでおなじみの表情「ふぅ~」披露 ブレンディ期間限定カフェ『STICK MORNING CAFE』オープニング記念イベント

変わらぬナチュラルな知世さんのスタイルに、憧れる女性も多いんじゃないでしょうか。

原田知世 時をかける少女

原田さんは映画デビューして歌手デビューもしています。演技も歌も上手い方ではない印象でしたが、映画も歌も大ヒット。国民的アイドルに。

80年代は女優活動を中心に歌も定期的にリリース。

私は原田さんの当時のラジオ番組もよく聞いていました。坂本龍一さんがお好きなようで、番組で『戦場のメリークリスマス』を流していたのをよく覚えています。その影響で私もYMOが好きに(笑)

原田知世 女優活動の転機

ホイチョイプロダクション制作のこの2作が大ヒット。バブル時代最高潮な内容。

出演者が超豪華!原田知世さん, 織田裕二さん, 伊藤かずえさん, 竹内力さん, 田中美佐子さん, 谷啓さん

どちらも素敵な映画です。私は『彼女が水着に着替えたら』は何度観たかわからないぐらい好きです。その影響で浦安に通って船舶免許まで取っちゃいました(笑)

原田知世 音楽活動の転機

スウェディッシュ・ポップとマッチした知世さんの声でシンガーとして一気に成熟。
知世さんのナチュラルで透明感のある存在と声が非常にマッチしていて、新たにファンを獲得。シンガーとしてもレベルアップしました。
表現力が広がって女優としても演技の幅が広がりました。

トーレ・ヨハンソンがプロデュースした日本人のアーティストでBONNIE PINKさんもいます。
当時の私はボニーさんの方をよく聴いていました。原田さんもトーレと関わって本当にいいアルバムをたくさん出してくれました。

ミニアルバムのFlowersはジャケットも内容もとても好きな作品です。『シンシア』という曲がズバ抜けていいです。名曲です。

GONTITIさんプロデュースのこのカバーアルバムもとてもいいです。
『Say You Love Me』のカバーは原曲よりも好きで聴いてるだけで本当に幸せな気分になります。

『くちなしの丘』という名曲が生まれたアルバム。シンシア、時をかける少女のセルフカバーもあり、このアルバムもたまらなく好きです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ENTA - エンタメ

Copyright© Cloud , 2019 All Rights Reserved.