私がプロブロガーを目指さない理由。ネットビジネス成功者を研究してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s

どこを目指すかでゴールが変わってくる

こんばんは しちゃーるです。
今日は私がどこを目指しているかを書きたいと思います。

私がブログを始めようと思って、ブログで稼いでいる人を検索しました。
私のテンションを上げたのは川原裕也さん。
ニートから個人事業主に、現在は会社をされています。

年収1億円の中には株の収益も含まれているそうですが、基盤となっているのはブログとアフィリエイト。現在は会社をされているので、雇用を生んでいるわけです。立派な社会貢献です。人を雇えるというのは素晴らしいことです。共感する部分があります。今後も参考にしたい人物の一人です。川原さんは、はてなブログを利用されていますね。

プロブロガーという職業?イケダハヤトさん

ブログをやっててこの人の名前を知らない人はほとんどいないのではないでしょうか?それぐらい名前が売れている人です。私も参考にしようと思ったのですが、2日目ぐらいで参考にならないなと思って、ブックマークを削除しました。

参考にならない、憧れない点

ブログを書きまくることを推奨している

炎上が多い?

日毎10万前後アクセスあるブログなのに年商2000万円

税金・経費を差し引けば収入は1000万円前後、っていうことは月に100万稼げるかどうか。これでブログ書きまくって、サロンやセミナーもやるって忙しすぎる。
私にとっては真似したくないなぁと思い参考にしないことにしました。

あくまでも私は参考にしないというだけであって、月収100万前後というのはなかなかものもです。自分の性格に合ってると思う人は取り組むのも良いでしょう。
イケダハヤトさんのブログはデザインも構成も洗練されていてとても参考になります。広告が表示されている感じがほぼない、見せ方がうまいです。メインテーマも転職に絞っているので、転職関係の広告が貼ってあるのは非常にいいです。年商1億行くのも全然無理ではないです。イケダハヤトさんはライブドアブログを利用されているようですね。

わたしがイメージしているのは・・・

ネット上に自動販売機を設置するような、駐車場を作るような、有機栽培をするような、そんな仕組みを作って収入を発生させる方法があるんじゃないの?

面倒臭がりの私はそんな風に考えていました。
手探りでブログを書きながら考えていました。
そしたらそういう稼ぎ方をしている人を見つけました。

ちょっと興味がわいた人、小玉歩さん

彼のメルマガに登録してみました。動画も見てみました。ホームページもすごく綺麗だし、動画も作り込まれています。でも心に響かなかった。メルマガも初めのうちは読んでいましたが、そのうちメールを開くこともなくなりました。あまりにもキラキラしていて自分には合わないと思いました。彼の方法が合う人は彼のやり方を参考にすればきっと成功すると思います。

私の考えや性格にぴったりだった人 だいぽんさん

『自由な人生を手に入れる教科書』の著者・濱田大輔さん、通称だいぽんさんです。

個人で年商1億円

マジかよ?!

すごい、、けど、めっちゃ怪しいw

メール登録するのめっちゃ不安

すぐにAmazonで著書を調べました。すると無料の電子書籍があったので、それを読んで彼の考えを読みました。正直びっくりしました。アルバイトで死ぬほど働かないといけない経験をする人はいるけど、親の借金がとても多くて、明日住む家がなくなるかもしれないという不安と戦う経験のある人はなかなかいません。

なんとか高収入を得る方法を探してネットビジネスに飛びついたというわけです。彼がもしそこそこの収入があり、そこそこの幸せがあれば、きっとネットビジネスには手を出していなかったでしょう。

私の知っているコンサルタントの講師の方も、親の事業が傾いてそれまでの裕福な生活が突然消えてしまったことを糧に、今はコンサルタントで大成功しています。

成功している人は、お金を稼ぐ必要があったのです。諦めるという選択肢は死を意味します。我慢し続け、常に不安を抱えながら生きなくてはなりません。

圧倒的な稼ぎ方をやる必要があったのです。
だから労働者の考えから頭を切り替える必要があるのです。

これをわたしは社長脳と呼んでいます。
労働者脳のままだとあなたはどこかで間違った選択をしてしまいます。将来的な利益より目の前の利益を選んでしまいます。ブログのアドセンスから収入が発生するのは、2ヶ月か3ヶ月後です。それでも1、2万の収入なので、友達に話すと笑われてしまいます。それより1日アルバイトする方がいい、もっとまともな仕事をしろと言われてしまいます。既にアドセンスなどをやっている人は、寝てる間にも1円でも2円でも収入が発生していることに面白みを感じていると思います。でもこれは2年後、3年後収入が発生し続けるのか不安な収入だということも知っておいて欲しいです。

お金を『貰う』のではなく『稼ぐ』方法をあなた自身が身につける思考

経済的自由、時間的自由、場所的自由を得るには?

それを手に入れた、だいぽんさんの人生と思考が詰まっている本です。あくまで思考であって、具体的なノウハウが示されているわけではありません。具体的なノウハウは1冊読んだだけでは理解できません。これは1年、2年時間をかけてやっていかないといけません。だいぽんさんのメルマガでもこのノウハウや思考が学べます。それで私がぼんやり考えていたことが、見事にピッタリ当てはまりました。

私がプロブロガーを目指さない理由

それは

ブログやアドセンスで稼ぐのは不自由だからです。

個人で20〜30万円を目指すなら、ブログでアドセンスをやるのはいいと思います。でもそれはシステムに使われているだけにすぎません。

私はこれを読んで気づきました→『自由な人生を手に入れる教科書』著・濱田大輔さん

比較させていただいた4人様、みなさん成功されています。だから誰を参考にしてもいいのです。私はだいぽんさんが、一番自分の性格や目標に合っていると思ったから参考にしています。

『自由な人生を手に入れる教科書』を無料で読む

f:id:tensaychang:20151128233252j:plain

 

  このページの情報がいいな!と思ったらポチッとお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。