高橋一生が神ってる、カルテット第4話「婚姻届はデスノート」の回


高橋一生が神ってる、カルテット第4話「婚姻届はデスノート」の回

第4話は家森くんの秘密が明かされます。

そして時既にお寿司マンだった別府くんは恋愛はダメなのに、
私生活では几帳面で強気なキャラが出てきます。

カルテット謎解き・あらすじ・ネタバレ・見どころ・見逃し動画・公式予告編

 

  1. カルテット 最終回を観るまでに振り返りたい謎解きエピソード第1話
  2. カルテットの謎解きエピソード第2話「時既に遅し」
  3. カルテットの謎解きエピソード第3話「四角関係」「WiFiつながりました」の回

別府「ゴミを捨てない人間はゴミから見てもゴミです

軽井沢の別荘、
別府くん以外のほかの3人はゴミを出さないことで、別府くんがとうとう怒り出す。

 

ゴミを溜めてしまうことは「何か問題を抱えたまま解決できない」ということを暗示しています。

 

巻「足が臭い美人さんと足が臭くない美人さんだったら、足が臭い美人さんが好きだって」

別府「それは変態じゃないですか」

ここの会話もすごく面白い!

そこへ半田(Mummy-D)が登場します。

 

とある女を探しているらしい。

たいせつな家森くんのヴィオラを人質に取られてしまいます。

ふうぉおぉぉぉぉぉ!!!!!

というマイケルもびっくりの家森くんの寄生は面白い。

(この後の回で、すずめちゃん、巻さんの楽器も人質に取られるエピソードが出てくる)

 

残されたきれいな女性が写っている写真、

その女性は家森くんの別れた妻だった。

家森くんの部屋で別れたエピソードを話し出す。

家森

結婚ってこの世の地獄ですよ

 妻ってピラニアです

 婚姻届は呪いを叶えるデスノートですよ

 

別れた嫁の名前は「茶馬子

住んでるところはわかるので会いに行くことに。

なぜかすずめちゃんを連れて家森さんは息子に会いに行く。

 

すずめ「なんでわたしが家森さんの恋人役やらなきゃいけないんですか?」

すずめ「巻さんのほうが恋人っぽいじゃないですか」

家森「茶馬子はぼくのことを知ってるからね」

後で出てくる茶馬子をみるとわかるのだが、
すずめちゃんは茶馬子にちょっと似ているのだ。

そして家森くんはちょっとクセのある女の子が好きで、
巻さんを連れて行くと嘘がすぐにバレてしまう。

茶馬子はそれぐらい(家森)論高の好みを知っているということなのだ。

足が臭い美人がこの辺りのキャラ設定につながります。

 

風邪薬と一緒にチョコの「アポロ」を食べる半田

薬が苦手で甘い物でごまかすというキャラ設定?

半田も茶馬子を追いかけているのだ。

 

大橋光大=大江優成 こうた=くぉーたー=4分の1

っていう「4」使ってるの、気がつきました?

 

大橋茶馬子(高橋メアリージュン)

茶馬子「光大・・・ お前何してんねん!!!

この登場シーンはインパクト強くて何度観ても笑えます。

 

家森くんは息子を連れて逃亡。

誘拐ですね。

 

茶馬子は半田に見つかり金持ちの息子・西園寺誠人は父親の元に引き戻される。

 

アジフライにはソースか醤油か論争

ここでも食べ物の瑣末な好みで人間関係に大きな溝ができる場合もあるという

https://www.instagram.com/p/BQM4QRTje1Q/

 

第4話は魚の回でもあります。

生臭いのかな、ゴミ問題もあるし

 

別荘に茶馬子がやってくる。

おそらく半田に聞いたのだろう。

 

別府「お茶です」(声裏返るところが好き)

 

「結婚って天国だ

妻ってノドグロだ

婚姻届は夢を叶えるドラゴンボールだって」

これは巻がかばって考えた言葉ですが、
第2話人は思っていることと真逆のことを言うというところと繋がっています。

 

ここで茶馬子が真顔になる。

茶馬子も論高のことを嫌いではないのだ。

 

巻「やりなおせたら って」

茶馬子「うそや あの男がそんなん言うはずないわ」

 

家森「ほんとだよ

隠れていた家森がたまらず出てくる。

(デスノートのリュークか?!)

家森「茶馬子は俺のドラゴンボールだよ ノドグロだよ」

ここからのセリフが魚づくしです(笑)

 

茶馬子は「魚」にこだわりがあるのだ。

 

茶馬子も論高も笑ういいシーン

このシーンも大好きです。

 

茶馬子がいつのまにかトイレのスリッパをはいている。

 

 

茶馬子

妻ってな 夫になぁ

 もし結婚してなかったらって思い浮かべられることほど

 悲しいことないよ

 

 

この一言

涙腺崩壊の一言です。

ダム決壊です・・・

 

高橋メアリージュンさん、この役はきつい女の役ですが綺麗ですね。

 

半田が軽井沢の別荘に再び現れて、家森くんにヴィオラを返す。

 

何を思ったのか家森くんはヴィオラを壊そうとするが、
茶馬子が必死で止める。

 

茶馬子「あんたは そのままでええと思うよ

 

演奏を辞めてちゃんと働こうとする

論高にたったひとつの魅力もなくなってしまうことを、
茶馬子はよく知っていたのだ。

このエピソードは後の巻と幹生の話にもつながってくる。

 

悪気はなくてもたった一言でボタンをかけちがう

茶馬子は論高のことを今でも好きなんだろうけど、「あの一言」が許せないでいる。

悲しいけど、こういうことは実際ありますね。

 

そしてノクターンの本番前に涙の親子演奏です。

 

この動画は満島ひかりさんが撮影したそうです。

https://www.instagram.com/p/BQNtVxjjvj2/?taken-by=quartet_tbs

 

そのあとお客さんが入ってカルテットの演奏

「あんたはそれでええんや」というような茶馬子の微笑み

いつになく真剣に切ない表情で演奏する家森くん

 

かっこいいですね

茶馬子と光大がタクシーに乗り込みドアが閉まります。

車のドア一枚で隔てられた親子の世界

タクシーが走り去ると・・・

 

必死で笑顔を作ろうとする家森

手を振りながら遠くなっていく息子と茶馬子

こらえきれず 涙が・・・・

(このシーンの高橋一生さん、神ってる)

 

家森くんが楽屋に戻るとほかの3人は・・・

泣いてた家森くんが プッ て笑います。

これもカルテットのメンバーの優しさですね。

 

別荘に戻って

ゴミが残ったままを指摘する強気の別府くん

 

そこへ巻の東京の部屋で

ベランダに出したままのゴミから異臭がするということで管理人から電話が入る。

巻さんと別府くんが東京の部屋に向かう。

別荘で出たゴミも一緒に乗せて

 

 

スーパーですずめと有朱が偶然出会って話をしている

すずめと有朱が離れたのを見計らって幹生の母・鏡子が歩み寄る。

すずめは鏡子さんからの依頼がバレないか心細くなっていく。

 

すずめ「私は巻さんを信じてます。 巻さんは殺してません」

 

鏡子とすずめの会話を隣の列に隠れて聞いていた有朱がこっそり聞いいていたようで、
その弱みに付け込みすずめにお金をせびる有朱。
(ほんとに有朱の性格設定がひどい)

 

巻の東京の部屋

部屋の玄関には幹生の靴がそのままに置かれてある。

部屋にも幹生が脱いだままの靴下が置かれたまま。

幹生が失踪してから巻の中で時間が止まってしまったかのように。

 

 

家森くんは風邪を引いてしまう。

風邪を引いていた半田にうつされたってことかな?

家森「実は僕巻さんの夫さんにあったことあるんだ」

おかゆを作ってくれたすずめちゃんにそう告白する。

その時にスマホで見せた写真。

家森「あの日は巻さんに会うためにあのカラオケボックスに行ったんだ」

偶然ではなかったことを明かす。

夫さんは巻にベランダから落とされたという秘密を知って、
巻からお金をゆすろうと思ってあの日カラオケボックスに行ったと打ち明ける。

 

東京の部屋

巻さんと別府くん

別府くんが確信に迫る話をし始める。

強気な別府くん。

別府

あなたといると二つの気持ちが混ざります

楽しいは切ない

うれしいは寂しい

やさしいは冷たい

愛しいは虚しい

愛しくて愛しくて虚しくなります

 

巻さんの手を掴んでこう話すシーンはドキッとしました。

 

切ないシーンがたくさんの第4話

 

ここで終わるのかと思いきや・・・

 

これが第4話。

 

 

ここで終わるのかと思いきや
突然巻の部屋のドアがガチャガチャと大きな音がして、鍵が開く・・・

一体誰なんだぁぁあ?!

 

というところでエンディング

本当に最後まで盛り上げてくれます。

 

 

第5話の謎解きエピソード執筆中です。

また更新します。

 

更新しました。

 カルテット第5話 第1章終幕、急展開の第2章へ・・・

今までの話を見直してみましょう。

 

U-NEXTのおすすめポイント
  • 50,000本以上見放題 現在放送中の人気ドラマ、いわゆる見逃し動画の配信が早い 映画の名作なども豊富なのが特徴
  • 70誌以上雑誌読み放題 動画だけじゃなく雑誌やコミックが読み放題 漫画原作の映画やドラマなら原作も楽しめちゃいます
  • U-NEXTポイント 毎月1日に1000円分プレゼント
  • 加入特典600ポイント付与
  • ポイントはレンタル作品に利用できるので、有料の最新作も観れちゃう
  • 無料トライアル期間があるのでコンテンツ内容を体験してから課金プランにできる
  • 気になる価格は月額1,990円(税抜)
上手に使うといろいろおいしいポイントがたくさんです。
見放題作品ポイントが必要な作品があります。
加入特典600ポイント、毎月1000分のポイントプレゼントがあるので安心です。

U-NEXT

『君の名は。』 7月26日より配信開始


U-NEXT かんたんガイド

ちょっと大人な作品・・・ U-NEXT

 

ドラマ「カルテット」第2話目以降のエピソードまとめ

 

 

ドラマ・カルテット 番組関連商品

番組関連のアイテム、これから発売されるものも多いので紹介します。

松たか子、満島ひかり、松田龍平、高橋一生の4人が歌うエンディングテーマ

カルテットの世界にどっぷり、サウンドトラック

公式メモリアルブック

バイトをクビになった家森くんがノーパンでバイトしたそうです(笑)

DVD発売も近日告知されるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

君の名は。バナー

SNSでもご購読できます。

友だち追加

ブログの更新情報などをお伝えします。

コメント

Comments are closed.